採用情報 RECRUIT 採用担当者から

採用情報 RECRUIT 採用担当者から
仕事や同僚、
社会や未来に対して
どういう姿勢で臨むのかが
大切です。

採用担当 藤井 亮太

  • 主な業務内容について
  • 「教育機関ソリューション事業」と「1to1デバイス支援事業」の大きく二軸があります。

    教材教具・学校設備品、ICTソリューション、学内LAN環境印刷機、理化学機器、保健/スポーツ用品等、学校で利用される全ての機器、機材を提案・販売・メンテナンスを実施する「教育機関ソリューション事業」は、1933年の創業時から続く大きな柱となっています。

    そして、近年力を入れているのがICT関係です。GIGAスクール構想に合わせて1人1台のデバイス端末をキッティング(設定)、保守・サポート等をする「1to1デバイス支援事業事業」を行っています。

昨年より、タブレット端末の設定や修理、発送などを行うキッティングセンターを開所しました。キッティングはタブレットをユーザーがすぐに使える状態までもっていくことです。

ヘルプデスクでは、タブレットの調子が悪い・壊れてしまった・アプリが動かないといった問い合わせに遠隔でお答えしています。操作方法や授業での活用の仕方がわからないという相談も頂き、ヒアリングさせて頂きながら、先生と一緒に問題を解決していきます。

  • この会社の良いところ
  • 全員が常に前向きな視点を持っていることかなと思います。
    また、今回、新しいオフィスが完成したことで、いろいろな変化が起こっています。
    前向きだったり、変化が起こっていたりというのは、会社の雰囲気にポジティブな影響を与えていると思います。

    一方で、歴史を大事にするのも、良いところかと思っています。
    新オフィスの事務所入り口に、昔の顕微鏡を展示しています。
    教育を支えるツールは進化していきますが、歴史や伝統を忘れないという意味でもとても象徴的なものかと思います。

  • 新しいオフィスで心機一転
  • 全員が同じフロアで過ごせるようになり、仕事の様子や表情などが感じ取りやすくなりました。以前よりもコミュニケーションがとりやすくなったというのが一番の変化です。

    建物の雰囲気が明るくなったことも大きな変化です。場が変わると人も変わる。建物だけでなく会社の雰囲気としても以前にも増して明るくなっているように感じます。
    例えば、これまでのオフィスではあまり気にしていなかった汚れやゴミにも気付けるようになりました。たぶん、違和感を感じるポイントが変わったのだと思います。

    また、以前までは暗黙の了解というだけで何十年も同じ場所に置かれていた備品が、社員の自主的な動きによって使いやすいように配置し直されたり。新しいオフィスは、社員一人ひとりの感性に日々刺激を与えてくれているかと思います。
  • 求める人物像
  • 「仕事に対して前向きに取り組む」
    「一緒に未来を作ろうとする」
    「エネルギッシュ」
    こんな人と一緒に働きたいと思っています。

    今までどんなことをしてきたかという経歴や職歴よりも、どちらかと言えば人間性に重きを置いています。仕事や同僚、社会や未来に対してどういう姿勢なのか。ここが最も大事なことだと思っています。
MESSAGE

私達と一緒に働きませんか?

教育現場に求められていることは時代によってどんどん変わってきます。時代や社会からどんなことが求められているかということにアンテナを張り続け、必要とされる商品やサポートをしっかり提供していきたいというのが会社の考えです。

同じことを考えられる人と共に働きたいと思っています。
また、いい人がいればスタッフをもっと増やしたいなと思います。いい人って、すごく微妙なニュアンスですが(笑)

現在の社員の平均年齢は30代半ばくらい。20代から60代まで幅広い世代の方が働いています。
異業種から転職している人も多いです。言葉にするとすごく軽いけれど、雰囲気や人間関係の明るさが非常に魅力的かなと思います。明るくエネルギッシュな雰囲気・人間関係にいい印象を持って働いている人が多いです。

子どもたちや教育に関心のある方、モチベーションや職場の雰囲気・人間関係などを重視する方…色々な動機や目的があると思いますが、仲間と一緒に充実した仕事をしていくことができると思います。